人気の脱毛サロン9社の
キャンセル料金比較!

  • 当日急に予定が入っちゃってキャンセル料金2,000円とられてしまった…。
  • 急な生理でキャンセルしたらキャンセル料金1,000円とられてしまった…。

いざスケジュールを確認してその日に通おうって思っても、突然な予定突然の生理、こういったことで通えなくなってしまうことって実際に考えられますよね?

もちろんキャンセルをすることで店側もその時間がそっくりそのまま空いてしまうので、単純に私たちだけが辛い思いをするってことでもありません。

ありませんが、急な用事や急な生理…ある程度は避けられると思いますが、やはり完全に避けるっていうのはなかなか難しいものです。

キャンセルがないに越したことはありませんが、できることであればそういう可能性も考えてキャンセル料金もしっかり見ておきたいところです!

それでは、人気の脱毛サロン9社のキャンセル料金を見てみましょう。

キャンセル料金比較

キャンセルに対する対応
ラヴォーグ
  • キャンセル料なし。
  • 前日18時まで変更可。それ以降は回数消化
ミュゼ
  • キャンセル料などペナルティ一切なし。
キレイモ
  • 予約変更可能な期日を過ぎたら回数1回分を消化
脱毛ラボ
  • 施術の2日前であればキャンセル料なし
  • 前日、当日のキャンセルが1時間の施術だったら1,000円
  • 前日、当日のキャンセルが1時間以上の施術なら2,000円
  • 月額制の前日、当日キャンセルは1,000円+施術1回分消費
TBC
  • 前日の17時までに電話したらキャンセル料なし
  • それ以降の連絡はキャンセル料3,000円
エピレ
  • 前日までに電話すればキャンセル料なし
  • 施術時間がくるまでに連絡すればキャンセル料1,000円
  • それ以降に連絡がなかった場合はキャンセル料2,000円
レイビス
  • キャンセル料などペナルティは一切なし
ビーエスコート
  • 当日、営業時間までに電話すればキャンセル料なし
  • 営業が始まってからのキャンセルは1,000円
ジェイエステ
  • 2日前までに電話すればキャンセル料なし
  • それ以後にキャンセルした場合は施術1回分消費
  • 無断キャンセルした場合も同様で施術1回分消費

ゆるいサロン、厳しいサロン

各社のキャンセル料金についてはこんな感じでした!

これを見てみると結構幅が大きいですよね。キャンセルに厳しいサロンはTBCのキャンセル料3,000円。

また金額ではありませんが、ジェイエステ、ラヴォーグ、キレイモ、脱毛ラボの回数1回分消費でした。

回数消費ってのも意外と痛いところです!

もしキャンセルしたのが全身脱毛のコースとかだったら1回分消費は正直かなり痛手ですよね、、

しかしそれとは対照的に、キャンセル料金に寛容だったのが「レイビス」「ミュゼ」でした。こちらはキャンセルに対してのペナルティがありません。

でも「そもそもなんでキャンセル料が発生するの?」ってことなんですが、それは店側に損害が及ぶからです。

「店に空席ができて被害が及ぶのでキャンセルとかはできればしないで下さいね!」っていうことが本来のメッセージなので、キャンセルに対してペナルティがないからといってそれに甘えてしまうのも良くないと言えます。

キャンセルを避ける工夫が大切!

キャンセル料の有無に関わらず、サロン側もあなたも気持ちよく利用できるのがやはり一番だと思います。

予定が入りそうな所は事前にはずす。1週間ぐらい前になったら体調管理をする。生理不順になったときのことも考えて予約を決める。色々と予防策はありそうなので、この辺は個人個人で上手く調節していきましょう^^

サブコンテンツ